曽木温泉

昨日の温泉デートは中止。かみさん風邪です。

もう免疫抑制剤ステロイドも使っていないので安心して罹患できます。(不謹慎かな?)

「ひとりで行って来て。」と言うので出かけようとすると、

「瀕死のYちゃんを見捨てて行くのね。」

止めようとするとまた行けと言います。一体どっちやねん。

まあ家にいてもやることが無いので出かける事に。仰せつかった家事は一応済ませてから。ランチに出かけたいと言うので昼頃には帰る事にします。

当初は大府の温泉と高浜の豆腐ランチの予定でしたが、ランチは帰ってからなのでかなり時間が余ります。じゃあ他の所は?

そこで曽木温泉を思い出しました。以前何度か爺さんも連れて行った事があります。

そこそこ良い泉質でしたがいつのまにやら忘れ去られていました。

9時少し前に自宅を出ましたがこの時間なら渋滞もありません。

瀬戸までは勝手知ったる道。ナビの指示より効率の良いルートを採ります。このルート、本当に渋滞知らずでガラガラ道をすっ飛ばして行きます。もちろん道交法遵守で。

瀬戸を過ぎてからの山道が急ですがA5ならストレスフリー、ピュンピュン丸です。

到着が10時少し前、ちょうど1時間です。営業開始が10時なので少し待ちます。

久しぶりの曽木温泉、がらがらに空いています。お客さんは地元のジジババばかりです。瀬戸から中津川への山道の途中にあり幹線道路ではないので通りがかりに立ち寄る人もいないようです。泉質も良いし広々してるしここって穴場ですね。今頃気付くとは。

11時に現地出発、丁度12時に帰宅。復路も1時間です。距離は往復で90km弱。

かみさんをピックアップしてランチに。その後アルペンで卓球ラケットの保護シートを調達しその裏手のアオキでお買い物、杁ヶ池のP.P.でS司の誕生ケーキ受取り。かみさんが注文したケーキ代を私が払うのは我家の不文律。しょうがねえなあ。

昨日は水曜でしたが涼ちゃんヒロくんは風邪で児童館行きは中止。かみさんは用意していた苺とバナナを持って行ってやってと言います。

偵察がてら行くと二人とも外に出てきます。ヒロ君なんて走り回っています。こんなに元気ならもう大丈夫。

帰宅後かみさんに様子を伝えると安心したようでまたベッドでZzzz。

 

 

梅まつり

でらファーム(平針の農業センター)の梅まつりに行って来ました。

すぐ駐車場がいっぱいになるとの事なので早めに。9時開園で15分頃に着くと既に駐車場前には若干の列が。かみさん曰くこの程度なら大丈夫との事。

暫くすると直ぐ駐車場内へ誘導されます。身障者手帳を提示して駐車料金500円が免除。(普段は無料ですがイベントで混雑する期間は有料になります。)

身障者の特権で入口近くに停めさせていただきます。

ここからなら梅園も近く遠くから歩かなくて済みます。

県道岡崎線からの導入路両脇にも梅の並木がありましたが、園内にはいるとそこかしこに梅の花が咲いています。

 

正面ロータリーには屋台が並んでいますがまだ準備中のところもあります。そこを通り抜けて梅林へ。

 

ちょっと寄道して福寿草畑へ。

陽射しが弱く殆どが閉じたままでしたが中には開いているものも。

時期的には最盛期を過ぎているようで葉っぱが茫々。人参畑と間違えるほど。

花も小さく家のといい勝負。

また梅林へ戻ります。

 

緩やかな丘の上まで登りそこから見下ろすと・・・

 

そして梅林の中を降って行きます。

 

その後は屋台で併設の名古屋コーチンまつり。

名古屋コーチンの殿様コロッケ(一個200円)

名古屋コーチンの焼鳥(一串200円)

名古屋コーチンではないたこ焼き(5個350円)

イベント特価で高い事高い事。駐車料金500円は節約できましたが・・・。

 

次は桜の季節にまた来ます。

満開

茱萸、いよいよ満開です。

 

福寿草も三輪咲きました。

でも貧弱です。例年の元気さがありません。このまま衰えて行くのかなあ。

 

 

昨日とは打って変わって今日はピーカンの晴天。

「春に三日の晴れ間無し」とはよく言ったもので、このところ目まぐるしく天気が変わっています。

そうそう、昨日はスーちゃん第三ラウンドに行って来ました。

お昼が新羅館ランチだったので夕飯です。S司も一緒に行きましたが、午後7時を過ぎると売切れ続出でした。結局3人で特製ラーメン2つと肉入ラーメン1つ、サラダセットもクリぜんも売切れで帰宅後豚汁を頂く事に。

やはりスガキヤはお昼に限ります。

新羅館は改装の為暫く休んでいましたが、改装記念イベントで金券3000円分頂いちゃいました。ランチには使えないそうで夜限定となります。3000円の補助は大きいです。5000食べても2000円、6000円食べても3000円で済みます。ウッシッシ~。

スーちゃん祭り

本日2回目に行って来ました。

「パスポートを貰ったのは良いのですが一度も使わなかったりして・・・」なんて思いを払拭するために事あるごとに行こう行こうとしています。

前回は、肉入ラーメン+サラダセット+クリぜん で計440円。

今日は、特製ラーメン+サラダセット で計350円。

これを二人でシェアします。一人当たり220円、175円です。安~。

人様が見たら、我々夫婦ってよほどお金に困っていると思うでしょうね。

いや、まあ、困っていない訳でもありませんが・・・。

祭り期間は15日まで。あと何回行けるかなあ。

 

安上がりには違いありませんが、実は本日この直前にお菓子を買い込んでいます。もちろん私のお小遣いから。エンゲル係数ならぬスイーツ係数ってのがあるとしたら、我家はきっとずば抜けて高いことでしょう。エンゲル係数とほぼイコール?

ちらほらと

茱萸が咲き始めました。

苞からはみ出した蕾の塊の先端のひとつの花弁が開き蕊が出ています。

これ全部が開くのももう直ぐ。

いまの状態でも春の陽射しに輝く様は眩いです。

 

 

福寿草ももう一輪蕾が膨らんでいます。

暖かいですねえ。

このところ本当に暖かいですね。

昨日の御在所通い、終日曇りでお日様とはご対面できませんでしたが、気温自体が高くとても冬とは思えないような天気でした。寡雪ということもあり雪が消えた所ではじっとしていても全く寒さが感じられませんでした。

そして本日、天気が崩れるとの予報は大外れ。朝からお日様燦々ポカポカ陽気です。

ゴミバケツの水洗いを仰せつかりホースを繋いだついでに久々の庭の水遣り。

茶色く干からびていた杉苔が一瞬にして蘇ります。苔って凄い生命力ですね。

 

そうだ、福寿草は? 先日は葉っぱが出かけていましたからそろそろ・・・。

おっ、一輪咲いています。小っさ~。

 

その傍の枝垂れ梅の赤ちゃん(まだ盆栽くらいの大きさです。ちっとも大きくなりません。)にも花がついています。

 

庭いっぱいの芳香の元、サルココッカのしょぼい花も。

 

茱萸もはちきれんばかり。

 

誰からも見向きもされないのに山茶花は相変わらず咲き続けています。散った後の花の始末が面倒なんですが、少し可愛そうにも思います。真冬の間何もない庭をひとり咲き続けていたのですから。

 

めっきり春めいてきました。

昼過ぎ、洗濯物を取り込みに庭に出ると、甘い香りが漂っています。

見回すとサルココッカの花が満開。白く小さな花なので、びっしり付いていても目立ちませんが、その香りで自己主張しています。「ねえ こっち向いて。私を見て。」と言わんばかりに。

この時期、香りで自己主張していた沈丁花や蠟梅は枯れてしまいましたが、サルココッカがその役を引き継いでくれています。

茱萸はどうかな?

わっ、凄い凄い。苞が割れ黄色い蕾がはちきれそうに覗いています。こうなると後は速いです。数日中に咲き始めるでしょう。

じゃあ福寿草は? 地面から柔らかな葉っぱの束が覗いています。この葉っぱがもう少し広がれば花もすぐでしょう。

この数日、急に暖かくなりましたから草木も大慌て。

ん? 雑草の芽もいっぱい出始めています。ああ、また雑草の季節かあ。