気分転換に

S司の病状は相変わらず。症状を和らげる薬を1種類づつ試している状態。

効果が出始めるのが1週間~2週間だそうで、それも様子を見ながら増量したりしているのでかなりの期間を要するようです。

年単位で見て行くよりなさそうです。

それはそれとしてやらなければならない事が多くそちらに忙殺されています。しかしこれも、ひとつづつ絡んだ糸をほぐすようにじっくり時間をかけてゆくより方法はありません。

かみさんも「なるべく考えないようにする。」と言っています。考え出すと気が滅入ってしまいますから。

そんな訳で今日は気分転換に久々に日記でも。

家のミラ、買って一年間はオイル交換がサービスになっていたようです。問い合わせると今回から有料だそうです。そして約3,000円ほどだとか。値段からすると安物の鉱物油ですね。それならとJMSを調べてみると今キャンペーン中でMobil1でエレメント交換サービスだとか。早速予約を入れ本日交換してきました。

交換後エンジンの吹け上がりが凄くスムーズです。思わず「えっ、こんなに違うの?」と叫んでしまいました。

新車の頃から何か引っかかるような吹け具合で軽なんてこんなものかと思っていましたが、オイルでこんなに変わるんですね。別にターボが付いている訳ではないから鉱物油で充分かと思っていましたが変えて良かった~。

化学合成油で劣化も少なくおまけに年間5,000kmしか走らないので1年以上交換不要。

これでお値段4.700円。メッチャお得です。

 

日記を書こうとPCを立ち上げたら中曽根さんが亡くなったとのニューズ。

私が高校の頃、防衛庁長官だったかな?(当時はまだ防衛省ではなかったのです。)自衛隊の事を我が国の軍隊などと失言し野党から叩かれていました。

失言も多い人でしたが後の首相時代にはレーガンさんと【ロン・ヤス】時代を築いたんですね。また派閥違いの後藤田正晴氏を三顧の礼で迎え入れたり。おかげで田中曽根政権などと揶揄されたりもしましたが、やはり政治らしい政治だったと思います。今大多数を占める政治とは違って。

改めてご冥福をお祈りします。

 

ついでにくだらない話を。

今使用中の熱暴走PC、先日蓋を剥がしたらCPUクーラーはちゃんと回っていました。それも昔のような小さなファンモータではなく筐体に取り付けるタイプの大きなものが付いていました。CPUのパッケージに大型ヒートシンクを付けその上にこのファンが付いています。ばらしてみるとCPUとヒートシンクの間のシリコングリスがパサパサ。

ここが大きな熱抵抗になっているようなので倉庫でグリス探し。見つからないので最後の手段、台所からてんぷら油を持って来て数滴垂らしシリコングリスを柔らかくします。そしてその上にヒートシンクを取り付けました。

結果は・・・、今現在熱暴走はしていません。これで暫くは買い替えずに済むかな?

 

ぼちぼち

現況に慣れてきたとでもいうのでしょうか。

先週水曜日にはS司の東京の居所を引き払いその立ち合いも済ませました。

電気水道は立ち合い無し、ガスの立ち合いも当日TELがあり、メーターが建物外部の為不要との事。区役所出張所で転出届、クリーニングに出していた物もかみさんの周到な捜査及び折衝のおかげで受け取ってきました。

他にもスポーツクラブの解約やら何やら電話折衝で済ませています。

何かにつけかみさんの尽力が光ります。

後は傷病手当金の申請。次の水曜日に病院へ行った時に担当医師にお願いします。その前に申請用紙の記入。用紙は先月末にDLしてあります。

先日インクカートリッジを変えてからプリンタの色が変で、書き損じ用の追加プリントが出来ません。それで書類記入後再度カートリッジ交換。

やっぱりカートリッジが原因でした。古過ぎるのは要注意ですね。全色交換して今はもうバッチリ。PCも最近は元気溌溂。その内ばらしてCPUクーラー交換してやらねば。

 

こうやって色々とトラブルがあると、世の中の皆さんそれぞれ一所懸命生きているんだなあと思います。巷ではドラッグで逮捕される人々もいらっしゃいますが、それに頼らなければならなくなるほどプレッシャーを感じていたんだろうなと思います。

人間なんて本当に弱い生き物です。誰だっていつなんどきどうなってしまうか解りません。

エリカ様の逮捕が騒がれていますが言い訳もせず神妙に答えているような雰囲気、「べつに」発言も実は小心者をカムフラージュする為に傲慢さを演じていたように思います。

田代某さんの度重なる逮捕も人の弱さ哀れさを感じさせます。そうしてみるとのりピーって立派だなあと思います。

ドラッグではありませんがタピオカ店の件で叩かれている木下優樹菜さんも憐れに思います。32才なんてまだまだ子供です。子供が少々粋がったからってそうしつこく叩かなくても良いのでは? ヤンキーキャラだそうですが開き直る訳でもなく平身低頭謝ってるじゃありませんか。

我々だってちょっとした行き違いでとんでもない事をしでかしてしまう事もあります。

無関係な人達がまるで裁判官であるかのような物言い、そんな事言える立場なのですかねえ。

多少の事は「お互い気を付けようね。」で済ませられないのでしょうか。

かと言えばハトポッポーが「沢尻逮捕は政権スキャンダルを隠す為。」だとか。

この御仁はもうどうしようもないですね。知的障害、精神障害併せ持っているとしか思えません。この人達がしでかした国家の損失に対し訴える人もいません。日本って本当におおらかな国ですね。未熟な芸能人を叩くより本来はこういった非国民を叩くべきでは?

以上YAHOOニュースにより俄か芸能通になったtanuoさんの独り言でした。

図太いなあ

トラブルを抱えていると言いながら、我々夫婦って図太いです。

事後の3日後には予約してあったからと木曽路のしゃぶしゃぶ祭り。

その他にもやはりランチタイムデートは相変わらず続いています。

穴をあけると迷惑をかけてしまうので土日の〇ん〇も皆勤。もちろんバイトも。

昨日は長男夫妻と孫二人と一緒に一日東山。夕食まで一緒でした。

忙中閑あり。忙しいのは気が急いているだけで実際には閑だらけなのです。

空いてる時間は夫婦二人してNetでいろいろと検索。私はPCで、かみさんはi-Padで。

それでも解らなければ電話で。

こんな時に限ってこのボロPC、ご機嫌を損ねて調子悪いんだよな~。

i-Padにはプリンタが繋がっていないので「何とかならないの!」とかみさん。

そう言えばこのプリンタ、無線で繋がるような表示があったなあ。

てな訳でこちらも調べる事に。いろいろやりましたがいまいちよう分からん。

集中してやる時間がないので毎日少しづつ「こうしたらどうかな?」「ああしたらどうかな?」それが3日目にしてやっと繋がりました。それもやってる途中でインク切れ。インク調達もNet買い。メール便で3日後に到着。やっと紙に出せるようになりました。

そうそうPCの調子が悪いのはどうやら熱暴走がクサイです。今筐体の空気穴の前の障害物を取り除きなんとか暴走せずにいます。その内カバーを外してCPUクーラーを交換してやらねば。(こういった機器の故障原因は殆どが可動部のあるものばかり。そう言えば買ってすぐの頃HDも交換したんだったっけ?)

トラブルのおかげでいろいろ頭も使わせられています。図らずもこうやってボケ防止と言う親孝行をしてくれているのかな?

 

は~!

なかなかのんびりとした老後は過ごさせて貰えませんわ。

これで雑務が落ち着くと一気に落ち込んでしまうのかな~。

 

滅入ってばかりいても良くないので当たり障りのない日記でも。

昨夜聞いたニューズ、八千草薫さんが死去。

実は私、八千草薫さんの大大大ファンでして・・・。

初めて知ったのは中学生の頃。NHKのドラマで【虹の設計】ってのをやってまして、そこに出演されていました。丁度主演の俳優さんが車の事故で亡くなった後でその恋人役だったような。この後主演の方が居ない状態でどうやって放送し続けるのだろうと家族の皆が言っていたのを覚えています。拝見したのはその時の一話だけでそれ以前も以後も全く観ていないのですが、清楚な姿とあの特徴的なおでこだけが妙に印象に残っています。その印象が強かったのかその後知らず知らずの内に引き寄せられるように思慕の念を抱くようになってしまいました。母と言うには若過ぎるのですが恋人と言うよりはやはりお母さん対する思いのような気がします。

それが年を重ねるに従い優しいお母さん役、そして上品なお婆さん役と移り変わって行きました。

絵や彫刻に嵌っていた頃、数枚の写真から胸像作りを試みた事があります。あの笑顔が恋しくて口を半ば開けたものを試みましたが出来て来るのはグロテスクなものばかり。結局断念してしまいました。

芸能事とは疎遠でTVもあまり見ませんが、八千草薫さんが出演されるものは何を圧してでも見ていたように思います。

台風19号多摩川の氾濫のニューズを観ながら【岸辺のアルバム】に出演されていた事を思い出していました。

記憶に良く残っているものに新田次郎の【芙蓉の人】や原田康子の【輪唱】などがあります。小説嫌い、いや小説そのものを「なんの生産性も無い。」とバカにしているこの私がわざわざ文庫本を買いに行ったほどです。

 

またひとり私の大事な人がお亡くなりになりました。昭和は遠くなりにけり。その後の平成も30年が過ぎ令和の世となりました。こんな我々世代が共有している記憶もいずれ消えて行くのでしょう。

あらためてご冥福をお祈りします。

 

先程のニューズでは緒方貞子さんもお亡くなりになったとか。世界レベルで見ればこちらの方がビッグニューズなのですが、私にとってはやはり八千草薫さんの方がインパクトが大きいです。ミーハーやなあ。

へ~、知らんやった

数日前からPCの動きが変に。

強制終了して騙し騙し使っていましたが、本日とうとう立ち上がらなくなってしまいました。しまった、重要ファイルバックアップしとけば良かった。

最後の手段でDELLのサポートセンターへTEL。

状況を説明するとこのPCは2011年購入で保守部品等が無い可能性を前置きされました。やはりそろそろ替え時か? 

次いでサポート員さんの話で復旧の可能性がひとつあるとの事。

PC内が静電気で帯電すると立ち上がらなくしてあるそうで、その場合は電源ケーブルも含め全て繋がっているケーブルを外し電源スイッチを10秒ほど押しっぱなしにすると放電するとか。そうすれば正常に立ち上がるかも知れないとの事。

それでやってみると、やった~、立ち上がりました。へ~、知らんやった。

たぶん機器保護の為に帯電を検知して電源を落としているのでしょう。

こんな機能があったとは全く知りませんでした。

立ち上がった所で無くなると困るファイルをUSBメモリにバックアップ。

買換えの機種探しは・・・まあもう少し先でいいかな?

こんな事言ってる内に、バックアップも古いものになった頃に致命的なトラブルが起こるんだろうな・・・。

今日のお仕事

●ゴミ出し

燃えるゴミの日は毎週月曜と木曜。

今週月曜は端折れました。ゴミが少なくなり出す回数が減って楽ちん楽ちん。

 

●トイレ掃除

明日は全ババ連の麻雀大会ですね。週一ですが曜日が特定されていないので予想不可。

でも短時間で済むので楽ちん楽ちん。

 

●レンジの掃除

やろうとしたら既に料理中。明日に延期。

 

●庭仕事

今日はアジサイの剪定のみ。

新芽を残し上の方をチョッキンチョッキン。

枯れた古い幹を根元からペキペキ。

ふ~、スッキリしました。

後はまた少しづつ。台杉、白樫、シマトネリコなど背の高いのはやりでがあります。これらは11月に入ってからかな~?

昨日採取したグラジオラスの球根は洗って干してありますが、片付けようとしたら「私がやるからいい。」とかみさん。ほんの一手間ですがやらずに済んでLucky!

 

剪定が終わりかけた頃、「父しゃ~ん、アップルパイ焼けた~。」

先日Y店舗で紅玉を見つけ、生食用の富士と一緒にアップルパイ用として買ったのでした。

昼食後のデザートとして頂きます。

う~ん、旨い。やはり調理用として使うリンゴは紅玉のように酸味の強いものでないと。

昼食後のデザートとして頂きます。 そうだこの綺麗な焼き加減、撮っとこ。

コストパフォーマンス

数日前からi-Padの充電ケーブル(ライトニングケーブル)が接触不良を起こしていました。それで毎朝充電の度に充電してるか確認しながら使っていましたが、今日は何度抜き挿ししても充電しません。端子を見ると金メッキはとうにハゲていますが端子が剥がれている訳でもなさそうです。それでも一番怪しいのはこのコネクタ。

実はこれ暫く前に100円ショップで買ったものです。純正付属品が長期の酷使によりコネクタ付け根部分が半断線となった為買い替えたものです。純正品の方は本当に長く持ちました。断線しかけたのがかみさんの入院中でしたから、それからでも約4年騙し騙し使っていた訳です。

そして昼食後、また100円ショップへ。ついでにパン屋でアンドーナツ3個とピッコロサンドを買わされてしまいました。メインのケーブルよりついでの方がグンと高いです。散財が絶えませんねえ。

帰宅後繋ぐとちゃんと充電します。100円+taxでも110円、まあ安いといえば安いですが。一年持たなかったようだし、一年持つとしても10年で1000円。いやついでの買い物代を考慮すると10年で約6000円。

100円ショップのライトニングケーブル、ちっともコストパフォーマンスは高くありません。