ポチッと老後破産

このところ私のヘソクリ口座が減少中。デフォルトまでは行かないものの短期間では債務超過気味。それで出費を抑えるべくお菓子やC2H5-OH類は買うのを控えています。勿論かみさんからのランチタイムデートの要求にも予防線を張りつつ極力先延ばししています。とは言え押し切られてばかりでヘソクリ口座は目減り一方。

主原因は? やはり7月8月と続いた東京行きが響いています。

後、消費税増税前にとかみさんのアバンドやリライズなどを買い込んだのが効いています。ただこれらは後々の債務軽減に繋がるので問題無いのですが、今現在の口座残額の減少は目立ちます。

そんな折にまたまたやらかしてしまいました。

新聞本誌内広告で一面ブチ抜きでダイソンのハンディ掃除機が税込み送料込みで29,800円也。

以前からハンディが欲しいなと思っており、買うなら通販生活オリジナル仕様のマキタのターボときめていたのですが、かみさんがまた布団のダニ掃除もしたいと。ちょうどこのセットには布団用ノズルも付いているそうなので、ついポチッと。

出掛けなくても済む、現金を持ち歩かなくても済む。便利で恐いNet買い。老後破産にNet買い。

ポチッとを繰り返しているうちに本当に老後破産するかもしれません。気いつけよ!

定期的な掃除は現役ルンバ、塵が目に付いた時にはダイソンV7でチャチャッと。こんな使い回しになるのかな?

でも拭き掃除はウェットモップでスーイスイ、これは無くならないでしょう。

ダイソン来たらコード付きの掃除機を捨てなくっちゃ。これってもう35年も前のものです。長持ちしますね。捨てるのが手間ですね。また美化センターに持ち込むのか。あっコード付きが2階にもおいてあった。あれも捨てよっと。

台風接近中

との事で今回の三連休は雨模様。

初日の本日土曜日予定の御嶽行きは急遽前倒しで昨日金曜日となりました。

T尾さんのFBには昨日早朝出発時の記事が早速アップされていました。ピーカンの青空、無茶苦茶良い天気。それが下山後アップした記事では山頂では薄雲が広がっていました。崩れは案外早かったようです。幸い高曇りで富士山も見えていましたから下山までは降られずに済んだようです。

推測口調なのは私はパスしたから。金曜日の都合がつかなかったのは、皆さんの足を引っ張らずに済み返って好都合だったかも。

そして本日、朝からの雨を期待していたのにちっとも降りません。昨夕は時より急な雨に見舞われたのでてっきり朝から降るものと思っていたのに。

それでも意地で庭の水遣りはしません。曇りなので降らなくても庭木が枯れる事はないでしょう。このところ水遣りするか端折るかでいつも頭を悩ませているtanuoさんなのです。

何もせず一日中ダラダラしているとお腹も空きません。かと行って時間になれば義務のように口を動かしています。ああメタボ一直線。

明日は早朝からカミさんはお出かけ。卓球の試合があるとかで稲沢まで高速で行くそうです。人並みの身体じゃないんだから気を付けてよ。かといって無鉄砲百合子の無鉄砲さが今更治る訳でも無し。こうやって動ける内はどんどん動いた方が良いでしょう。これもリハビリ。

3ヶ月ぶりに御在所へ

行ってきました。前回が6月16日ですから、長い間サボっていたものです。

おかげで消耗も激しく結構辛かったです。

その割に翌日の今日、左程疲労が残っていないのはやはりプロテインのおかげでしょうか? と言ってもアミノバイタルのゼリーひとつですからプロテイン量としてはほんの少し。やっぱりザバスでも買って来ようかな? いや、今は金欠でした。お小遣いが入らないと無理。そしてその内忘れてしまうのでしょう。認知症のおかげで経済破綻せずに済みそうです。

昨日は敬老の日でした。老いても尚、いまだ御在所通いが出来ることに感謝!

そして昨日は孫達の幼稚園からお手紙が届いていました。孫達の描いた絵に担任の先生からの近況報告が添えられていました。幼稚園も大変ですね。これも顧客サービスの一環なのでしょう。なんてひねくれたことを書きながらもやはり嬉しいですね。

今日は燃えるゴミの日。ゴミ出しのために起きようとすると、カミさんが言います。「出さなくて良い。」

ゴミ袋(町指定の有料袋)が勿体無いから週2回のゴミ出しのを1回にするそうです。そしていいます。「私達って貧しくなったねえ。ゴミ袋まで節約しなきゃやっていけないんだから。」

孫達が毎週来てた頃は休み明けの月曜日はゴミ袋が二つになるほどゴミが出ていたのに、今では毎回ガサガサで袋の1/3くらいしかありません。S司も居なくなったので夫婦二人だけ。そりゃゴミも減りますわ。お互い食も細くなってしまいましたし。

こんな事にも老いを感じる我々夫婦です。

涼しくなりました。

雨がちだった先週くらいからかなり過ごしやすくなりました。

夜のエアコンももう使っていません。例年なら暑い盛りでも1週間足らずしか使いませんでしたが、今年は2週間くらいかけっぱなしだったかなあ。これは1階で寝るようになったからだと思います。やはり2階はよく風が通り涼しいです。

この数日は1階でも窓を開けたままだと明け方は寒いくらいで閉めています。

日中、庭の水遣りをしていても一時期のような暑さもなく即シャワーを、って事もありません。

この涼しさのおかげか植木も目に見えて元気になりました。

タイサンボクの花も暑い盛りは一休みしていたのが今またいっぱい咲き始めました。

サルスベリも実が大きくなり花穂の先に申し訳程度に咲いていたのが、また急に花が大きく咲き始めました。

庭木も新芽が噴き出しています。

以前花鳥風山さんに教えて貰ったサフランモドキが庭のあちこちに咲き始めました。

タマスダレがあちこちに雑草の如く咲き誇っています。この時期花が少ないのでこれはこれで綺麗なのですが。

動物に限らず植物もゲンキンですね。いや正直と言うべきか。

もう秋ですね~

8/31日。明日から9月。

御在所通勤はもう2ヶ月もサボっています。

8月最後の日と言う事で出かけようとしていたのですが、前日深夜の天気予報では翌31日は雨模様。微かな期待を込めつつ床に就きましたが、やはり早起きは出来ませんでした。「どうせ雨で戻って来るんだから・・・。」

あにはからんや夜が明けると窓の外は青空。「ゲゲッ、やっぱり行けば良かった。」時刻は7時15分。「今からでは遅過ぎるし・・・。そうだ今日は鮎食べに行こう。」

7時30分からBSで【なつぞら】を観て、それからにしましょ。

てなわけで8時20分にでっぱつ。帰りに卓球やるからと、身障者スポーツセンターまで二台で出かけます。

若干遠回りですが通勤ラッシュも過ぎた時間帯、渋滞も無くいたってスムーズ。

スポセンに1台をデポりもう1台で名古屋ICへ。さすがに本郷交差点だけは2信号待たされました。

東名に入るとかみさんは飛騨金山のタグチミートに飛騨牛コロッケの予約。先にこちらに寄って、温泉に入ってから昼食の予定です。

小牧東ICから尾張パークウェイで41号線へ。遵法闘争車に阻まれる事もありますが、やはりよく流れています。タグチミートには10時20分頃に到着。

ここの飛騨牛コロッケはTVで高井さん(アナウンサー)が高山まで飛騨路を歩いて行く途中で寄った所だそうです。なにもかも特別なもののように放映されますが、こんなものはある程度割引いて見ないといけません。案の定かみさんは「〇〇コロッケの方が廉くてずっと美味しい。」

「TVじゃ不味いなんて放送出来ないでしょ。何度も何度も騙されて!」と私。

その後温泉へ。

飛騨川は雨上がりで濁流が渦巻いていましたが、ここ馬瀬川は流れは激しいものの水は青いです。その流れを眺めながら温泉でゆったり。

湯上り後も真夏のように汗が止まらない。なんて事もなくお盆過ぎの風に吹かれながら温泉を後にします。温泉で割引券を貰い、有効期限を見ると一年。9月に来ても良いし来年になっても1年以内なら使えます。

いつもと逆コースを辿ります。車も少なく快適ドライブ。鈍足アクアも結構走りますねえ。

こぶしの里では鮎5尾のシェアランチとトンカツ定食。「この前より鮎が大きい。」とかみさんは上機嫌。それを二人でシェアします。シェアランチは人数分の御飯と味噌汁が付くそうですが、トンカツ定食にも付いている為、一人分しか付いていません。シェアランチじゃないじゃん。

美味しく頂いた後は帰途に就きます。若干雲は多かったですが、雨に降られる事も無く楽しいドライブでした。名古屋ICを降りてからはかみさんをスポセンにドロップしてから帰ります。

帰宅後洗濯物を取り込んでいると、ツクツクボウシツクツクボウシ、テケテケテケ・・・ 

もう秋ですね~。

所得代替率

今朝の新聞一面に「年金水準云々」の記事。昨夜のNHK時論公論でも年金が取り上げられていましたが、この新聞記事を読んで状況が分かった方っていらっしゃるんですかねえ。いたずらに若い人達を不安に陥れているだけでは? いかにも日本社会を混乱に陥れ政府転覆を狙っている新聞社の記事らしいです。よほどNHKの放送の方がまともです。やっぱ新聞止めよ!

現在65才夫婦の平均的なサンプルとしての所得代替率は約60%だそうですが、それより年上でもっと高い筈の私の場合は50%です。おまけに毎年漸減し続けています。これは物価指数を考慮して定期的に年金額を見直している為です。

それでも神経を擦り減らす事もなくなり毎日が日曜日。節約に努め贅沢さえしなければこんな幸せな生活はありません。

お小遣いが足りなければアルバイトでもすれば良いのです。定年退職後も「稼ぎに追いつく貧乏無し。」は成り立ちます。

少子化が進む世の中、所得代替率が下がるのはあたりまえです。若い世代になるに従いこれは下がって行きます。じゃあその処方箋は?

子供を増やす事と経済を活性化させること。これは行政がやることではありません。我々日本国民一人一人が努める事です。そう、我々にしか出来ない事です。行政はそのガイドラインを指し示す事しかできません。

NHKでは経済成長が-0.5%の場合の所得代替率も提示していましたが、この場合でかつかつの50%。マイナス成長でも50%あるって事は逆に凄く豊かな事でもあります。こんな状況では就労世帯は失業率も高く今よりもっと世代間格差が広がっている筈です。

おまけにデフレで物価は廉く生活に困る事はないでしょう。

かといってもそうにはならないよう努力をし続けなければなりません。それが自分達だけでなく子孫の為でもあります。

 

新聞二面には就職超氷河期世代への支援の為の予算の記事。

これはもう地獄の民主党時代のレガシーコストですね。経済を停滞させ外交を拗らせ沖縄の基地問題まで拗らせた愚かな政権が創り出したものです。政権選択を誤るとこんな無駄な出費まで負わなければならなくなるのです。この予算、財投やら年金にまわせれば日本はもっと豊かになれたのに。ほんとムダ金ばっかり費やさせて!

ハトポッポーを訴える人って日本では現れませんね。日本が韓国のような愚かな国なら刑務所入り間違い無し。

笑っちゃいました。

日本人女性が韓国旅行中に韓国人男性から暴言を吐かれた上暴行された。

これに対し韓国人の間で、加害者に対し非難とともに青瓦台へ刑務所送りにして欲しいとの投書があったとか。

なんともまあ激昂し易い民族ですなあ。日本人に対する嫌がらせや犯罪は司法府においても無罪にするのが国是ではなかったのですか?

行政府である青瓦台に投書するなんてことが日常的に行われているって事自体が異常です。それにこれってチクリですよね。おまけになんで行政府へなんでしょ?司法府へ言うのが筋だと考えるのが我々三権分立した国家の人間の考えです。暗黙のうちに韓国民も、韓国では三権分立なんて全くの嘘、全てムン・ジェインが好き勝手している事を承知しているって事なのでしょう。

暴行を働いた男、嘘で嘘を塗り固めるような弁解に腹立たしいと言うより憐れさを感じます。大半の韓国人がこれと同じ人種である事も諸般の事例から充分推察できます。

はっきり言うと、この男とムン・ジェインって、どこが違うと言うのでしょう。一般市民である事と大統領である事の違いが、方や刑務所送りにしろ、方や正義だ。との評価になってしまうのでしょうか?

人の本当の姿が見えないって、憐れな国民ですねえ。

やっぱり子宮でしか物事を考えることが出来ない民族なのですね。国民一人一人のDNAにその思考原理が刷り込まれているのですね。